症例報告

アクセスカウンタ

zoom RSS 坐骨付近 背中 眼精疲労 41歳 女性

<<   作成日時 : 2013/07/08 13:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お尻全体の痛みと肩甲骨付近、頭痛や全身の不調で来院。
20年前に整形外科でヘルニアと診断される。場所は不明。リウマチ様の自己免疫疾患の持病をお持ちで関節炎や筋肉痛が起こりやすい。特別の治療薬はなく痛みの対処はロキソニンで行っている。しびれ感よりも痛みとして全身症状が出やすい。頭痛もあり、後頭部に痛みが出やすい。

[初診時の状態]
・坐骨近辺、お尻全体の痛み
・肩甲骨左側の痛み 
・頭痛 後頭部
・しびれはない
・スネやらその他もろもろに不調を感じる

[施術後の経過]
大きな不調の原因はお持ちである持病によるものが多いと思います。全身のこわばり感と関節付近の硬さは強く感じ取れました。それで、お仕事もなさっているので特に使うところに痛みやらが集中して出ています。ので その辺を重点的にこわばりと動きを付ける緩和操作を重点的に行いました。やわらげば体は楽になります。が、どうしても持病の部分で痛みや強張りが出やすいものではありますので、うまく当院などを利用してケアしていただきながら付き合っていければと思います。お持ちの持病は突然良くなることがあるとのことです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
坐骨付近 背中 眼精疲労 41歳 女性 症例報告/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる