症例報告

アクセスカウンタ

zoom RSS 背中 眠るときに左足を曲げないと眠れない  32歳 女性 看護師

<<   作成日時 : 2013/07/05 20:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

背中の痛み 左足の違和感で来院。
背中は慢性的で全体的な辛さがある。左足は傷みなどはない。が、寝るときに伸ばしては寝れず、曲げていないと落ち着かない。腰の痛みは特に感じていない。睡眠は特に悪い感じはなく途中で起きるなどはない。

[初診時の状態]
・慢性的な背中のだるさ
・動作時の痛みや頭痛などはない
・左足の違和感 いつからかは覚えていないが結構前から曲げないと寝れない
・痛みはない


[施術後の経過]
背中の辛さは疲労によるもので、筋肉の硬さと、それにより背骨が側湾とまではいかないけれど、少し横にうねっている状態でしたので胸椎、首の矯正で改善することができました。左足については断定することはできませんが歪みの問題もあると思います背中のうねりのバランスをとるために骨盤の状態がずれてしまい、それにより腰や臀部に余計な負担や偏ったストレスがかかることで痛みを感じないまでも体が違和感を察知し就寝時仰向けになり体がフラットな状態の時に違和感を逃がす行動として出ている可能性が強いと思います。緩和操作時には腰を圧迫されると痛みを感じていましたので全体の動きやバランスを調整していくことで違和感は和らいでいくと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
背中 眠るときに左足を曲げないと眠れない  32歳 女性 看護師 症例報告/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる