症例報告

アクセスカウンタ

zoom RSS 腰の痛み 第5腰椎分離症 35歳 女性

<<   作成日時 : 2011/11/23 15:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3か月前くらいから続く腰の痛みで来院。
おとといの夜に腰が抜ける感じがして、さらに痛みが増した。今は仰向けがきつく、身体を前に倒すと痛みがある。右側に痛みがあり、右の大腿まで重さを感じる。2か月前にレントゲンを撮って第5腰椎分離症と診断される。

<初診時の状態>
・右の腰部全体に痛み
・前屈時に強い痛みがあり可動に制限がある
・腰から大腿後面に続く重さ
・しびれは無い
・第5腰椎分離症

<施術後の経過>
腰椎分離症とすべり症はセットで起こる事が多いですが、医師の診断では分離症のみの診断でしたので、片分離かそれほど強い分離症ではない事が予想されます。触診でも、多少の違和感のある腰椎の部分は確認できましたので分離症に過剰なストレスがかからないように施術します。分離症やすべり症の方も症状を悪くする要因は筋肉などにも大きな原因があり、そこを改善するだけでも状態はだいぶ改善されます。この方も3回ほどで強い痛みは無くなりました

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
腰の痛み 第5腰椎分離症 35歳 女性 症例報告/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる