症例報告

アクセスカウンタ

zoom RSS 産後4年間変わらぬ骨盤周りの痛み 37歳 女性

<<   作成日時 : 2011/11/23 12:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4年前に出産をしてから続く骨盤あたりの痛みで来院。
産後から痛みが仙骨あたりに出て整形外科や接骨院、整体やマッサージなど色々な所で治療をしたが効果が出なかった。レントゲンでも特別な異常は発見できなかった。動作時に痛みが顕著で特に初動時と歩行時に痛みが強い。痛みで眠れない事は無いが歩行時に腰をかばうので膝も痛い。

<初診時の状態>
・動作時に右仙腸関節と股関節付近に痛み
・骨盤に強い歪みはない
・腰や股関節に可動制限は無い
・押圧による痛みは多少出る
・しびれなどは無い
・痛みの強い時は歩行が困難

<施術後の経過>
産後から4年間も痛みが変わらない・治療をしても良くならない・レントゲンには異常なし。と、いうことでしたので一番多いケースは骨盤の歪みが原因の物ですが、触診や検査をしてもさほどの歪みは感じ取れませんでした。ですと、軟部組織の緩和操作が今までは上手くいってなかった事が考えられますが、当院で3回施術を行っても、それほど大きな改善まではいきませんでした。ですと、痛みが出ている部分事態の原因。大きな要素として考えられるのは産後というポイントです。出産は骨盤が開いて産後にゆっくりと元の位置に戻ります。その段階で仙腸関節の例えば靭帯部分に何かしらの問題が起こったりすると関節の痛みとして非常にしつこい痛みになることがあり、この方もそのケースが大きいと考えられます。仙腸関節靭帯のゆるみが原因ではないかと判断し、靭帯、関節付近のインナーの部分にアプローチを多くし、痛みがある程度引いた所で筋トレを指導し、ともに行っていただきました。そうしたところ、徐々に状態は良くなっていくことが出来、6回目の施術時には強い痛みはなくなり、楽と感じれる状態まで回復しましたが、関節の痛みはしつこく、問題が靭帯や筋力にウェイトが多く筋肉を付けながら痛みを和らげていく事が一番効果的と思います。少し時間はかかりますが、徐々にやっていきましょう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
産後4年間変わらぬ骨盤周りの痛み 37歳 女性 症例報告/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる