症例報告

アクセスカウンタ

zoom RSS 首 背中 足  33歳 女性

<<   作成日時 : 2009/01/27 17:09   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ダンスを専門的にされていて、ダンス時の体の痛みがあり来院。
首はダンス時の動きで痛みが強くでて、10年前にC4・5番間のヘルニアと診断される。
足は特に左膝が痛く、立て膝がつらい。3年前に左ふくらはぎを肉離れしており、今も硬さを感じ、特にストレッチ時に左大腿裏 ハムストリングに強いハリ感を感じる。

<初診時の状態>
・頸部のヘルニアは触診では強い異常は感じ取れなかった
・現在首はしびれや頭痛を誘発したりはない
・首は動作時に痛みを感じるものの制限はない
・膝の可動制限はない


<施術後の経過>
触診では首の強い異常は感じ取れませんでしたので、頸のヘルニアは軽度のものと考え、注意をしながら軟部組織の問題が強いと判断し施術を行いました。
運動で体を動かされている方は状態の良い柔らかい場所と状態の悪い硬い場所が顕著にわかり易いのです。
この方の場合も首から背中にかけてのハリ感と左脚部 ハムストリングからふくらはぎにかけての硬さが非常に目立っており施術の対象も硬縮部と歪みの矯正でだいぶ改善すると予測は立てやすかったです。
膝の痛みもふくらはぎの肉離れの後遺症からハムストリング→四頭筋に影響で出ていた痛みでしたので、緩和操作で十分やわらぎました。
3回ほどの施術で痛みは改善できました
今は、オーディションや舞台の前や練習のきつい時期などにケアされています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
首 背中 足  33歳 女性 症例報告/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる